事業の存続にも関わること|高い効果を期待できるnlpとは|成功者へ導く為の心理学

高い効果を期待できるnlpとは|成功者へ導く為の心理学

レディー

事業の存続にも関わること

講演

知的財産権、いわゆる知財を侵害されてしまうと、会社の事業性族が危うくなるケースすらありますが、その重要性に気が付くことは簡単なことではありません。知財を学ぶことは、保険に加入するのと同じようなもので、侵害されてしまった後に「あの時勉強しておけば良かった」ということになりがちで、特に中小企業ではその傾向が強くなります。これから知財を強化していこうという話になった場合には、まずは、その重要性について経営者サイドが理解すること、そして、社員皆が理解していくことが最も重要となるでしょう。この際、外部講師を招いてのセミナーを活用することは大変有効で、基礎的な内容とし、社員全員に参加してもらうことが理想的となるでしょう。

会社の優位性を作り、保つことができる知財権を学ぶことは大きなメリットがあり、多種多様なセミナーが開催されています。基礎的な内容から、権利が侵害された時の対応をはじめとする実務に関する内容、業種特有のケースや実務にフォーカスを絞った内容のセミナーなどが開催されています。会社内に知財に詳しい人材を育成したいという場合には、セミナーを活用することは大変有意義です。ただし、セミナーを選択する際には、どんな人々を対象としているのか、テーマと会社の事業との関連性は強いかを確認し、講師の経歴を確認する工夫を行いましょう。レベルやテーマが適しており、優れた講師によるセミナーを選択すれば、会社にとって大きなプラスとなります。